福岡サンパレスにてワンマンライブ決定
Profile

2009年9月に結成のアコースティックロックグループ。

メインボーカルの個性的な声と、1970年代アメリカ・ウエストコーストサウンドにも通じるコーラスワークを武器に、地元福岡を中心に精力的に活動中。

2009年・2010年、伝説のライブハウス「照和」で3度ワンマンライブを開き、いずれもSOLD OUTを記録。

2011年10月、「あの紙ヒコーキくもり空わって」等のヒット曲で知られる「19」の発掘から解散までを手がけた「茂村泰彦」氏をプロデューサーに迎え 3曲入りマキシシングルを10月21日に発売。
それに関連して、2011年6月~12月まで、7か月連続ワンマンライブを大名スパイラルファクトリーにて行い、全公演満員。

2012年12月7日、ZEPP FUKUOKAでワンマンライブ「千人の絆」を開催。

イジメ問題をテーマにした「イカリヲアゲロ」を制作し、福岡県内の学校で公演/講演活動も行っている。

2013年3月9日、「茂村泰彦」氏の元、イカリヲアゲロを含む、5曲入りミニアルバム「Raise anger Raise an anchor」を発売。

2013年8月10日、2度目の千人規模のライブ「うたのチカラ」を伊都文化会館で開催。

2013年10月~12月、初の九州ツアー~約束は守るよ~を行う。
最終日のベストホールは超満員。

2014年8月24日、「茂村泰彦」氏の元、6曲入りミニアルバム「Going Down」を発売。

2014年12月5日、ZEPP FUKUOKAでは2度目となるワンマンライブ「踊れアミーゴ」を開催。

2015年11月20日、ZEPP FUKUOKAで3度目のワンマンライブ「Going Down Going Down Rockin’ Down」を開催。

2016年、活動の幅を全国に広げる。

2016年、筑紫野市マスコットキャラクターつくしちゃんのテーマソング「つくしのロックンロール」をプロデュース。

2016年、Don’t Give Upが「糸島三都110キロウォーク」の応援テーマソングとなる。

2016年、9月7日、待望のフルアルバム「FROM FUKUOKA」を全国リリース。

2016年、11月23日、5年連続千人規模ライブ「FUKUOKA魂」を伊都文化会館で開催。

2017年7月、佐賀県を舞台にした短編映画「私たちのエトセトラ」に楽曲が挿入歌として起用される。

2017年7月~11月、ワンマンライブツアーを東京・広島・京都・福岡で開催。

2017年12月、日本初の明太子メーカ「味の明太子ふくや」とのコラボ商品「チキナゲかんかん」を発売。

2018年3月26日、STAR RICHレーベルよりマキシシングル「君を迎えに行くよ」を全国リリース。

2018年5月4日、藤本成史がヤフオクドームで開催されたソフトバンク×オリックス戦にて国歌独唱を行う。

2018年5月18日、福岡サンパレスでワンマンライブ「GO FOR BROKE ~そしてここから~」を開催。

2018年6月30日、世界32カ国同時開催のバンドコンテストに出場し、福岡代表となり東京全国大会に出場。
全国で5位の結果を残す。

2018年8月~11月、広島・関西・東京・福岡でワンマンライブツアー開催。

5期連続、CROSS FMのラジオ番組「CREREA」のエンディングテーマとして起用されている。

Members List




fujimoto 藤本 成史 (Guitar & Vocalist) Birthday:4月11日『ガッツポーズの日』




murata 村田 仁志 (Guitar & Piano & Chorus) Birthday:10月31日『ハロウィン』




tateishi 立石 健児 (Percussion & Drums & Chorus) Birthday:6月12日『恋人の日』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

公式SNS

ameblo_logo twitter_logo
facebook_logo LINE_logo
instagram_logo


茂村 泰彦プロデューサー
OFFICIAL WEB


ライブ動画